~いろいろあったよ~【ドラクエ11プレイ日記No.6】

カミュが仲間に

とある教会で目を覚ましたエルヴァ。
カミュもいました。

目を覚ましたエルヴァ

教会のシスターに助けてもらったようです。

そして、正式にカミュが仲間になりました。やったね。
カミュが仲間になった

モンスターいろいろ

さて、次の目的は、カミュが盗んでおいたレッドオーブの回収です。
デルカダールの城下町に隠してあるそう。
それを取りに行きます。

でも、その前にモンスターとの戦闘を楽しむことに。

リリパット

きりかぶおばけ

ももんじゃ

ベビーパンサー

いやあ、いいですねー。
モンスターたちが生き生きとしてます。すばらしい!

レベルアップすると、

スキルシステム

スキル割り振り

スキルポイントの振り分けができるようになりました。
これは非常に悩みますね。ドラクエ8では失敗しました。

たぶん1つのスキルに注力していったほうがいいはず。
エルヴァは片手剣。カミュは短剣にします。
やっぱりまずはイメージ通りの武器ですよね。

デルカダール城下町・下層に到着

デルカダール城下町下層
(姿がバレないようにフードをかぶってます。ここにも変な生き物が)

ガラクタ置き場に隠していたはずのレッドオーブはなくなっていました。
落胆するカミュ。

この場所知るのは、カミュのかつての相棒である『デク』という盗賊のみのはず。
カミュはデクが裏切ったんだ!と怒り心頭。

ところが、実情は、カミュの刑期を短くするためにレッドオーブを売ったお金で衛兵に賄賂を贈っていたのでした。
「デク、めっちゃいい奴!」
デクのおかげですんなり脱獄できたみたいですね。なるほど。

デクは盗賊の才能はありませんでしたが、商才はあったもよう。
デクの家

城下町に豪華な邸宅を構え商売を始めています。それも美しい奥さんと。
デクとはもう今後関わることはないだろう…

イシの村へ

デルカダール兵がイシの村に向かったとのうわさを聞き付けたので、様子を見に行くことになりました。

エマが危ない。
嫌な予感はここで的中してしまうのか…

ナプガーナ密林を抜けて未来の嫁エマの元へ急ぎます。

モンスターもぞくぞく登場。

リップス

おばけキノコ

途中で宝箱に潜んでいたボスを撃破。
びっくり

れんけい

時間経過とダメージで「ゾーン」状態になります。
ゾーン状態では、ちからやみのまもりがアップし、仲間との「れんけい」技を使えるように。

これが今作のキモかな。

ゾーン状態

カミュとれんけい

演出がかっこいい

おお、非常にカッコいい演出だ。

仲間や人数の違いによってさまざまなれんけい技があるみたいです。
これは非常に楽しみ。

次はだれが仲間になるのかな。

プレイ日記の続き⇒~悲しみ、そして、新たな地へ~【ドラクエ11プレイ日記No.7】