セッション

映画・ドラマ

感想『セッション』~クズにはクズをぶつけんだよ!狂気と執念の行方~

『セッション』は、音楽学校でドラマーを目指す大学生の物語。陰キャ版スポ根映画とも言える内容で、ハゲの狂気の指導とそれを乗り越えようとするアンドリューの葛藤がメインテーマ。無言のラスト15分は圧巻。
タイトルとURLをコピーしました