評価

ゲームレビュー

感想&評価『SILENT HILL:The Short Message』をレビュー~今後のシリーズへの期待が高まる一作~

『SILENT HILL:The Short Message』はPS5で無料配信されているホラーゲーム。無料とは思えないクオリティなので、興味がある方はぜひプレイしてみましょう。ラストシーンを見るためだけにプレイする価値あり。
ゲームレビュー

感想&評価『GYLT』をレビュー~ホラーゲームに必要な要素がすべて揃った最高の作品~

ホラーアドベンチャー『GYLT』の感想評価(レビュー)。ホラー、ステルス、パズル、アクションすべてが高水準でまとまった、近年稀に見る良質なゲームです。真のエンターテインメントを感じさせます。
ゲームレビュー

感想&評価『人形の傷跡:姉の謎を追うサイコホラー』をレビュー~先見の明が光る良質な物語を堪能できる名作リメイク~

サイコホラーADV『人形の傷跡:姉の謎を追うサイコホラー』の感想と評価(レビュー)です。ホラー要素を交えつつ文学的余韻も味わえるクオリティの高いシナリオとなっています。良質なノベルゲームを探している方におすすめ。
ゲームレビュー

感想『テリーのワンダーランドRETRO』~人生を振り返る旅。ダークドレアムへの道のり~

『テリーのワンダーランドRETRO』で小学生ぶりにテリワンをプレイした感想です。ずっと心残りだったダークドレアムの配合も達成し、いろんな意味で楽しめました。レトロゲームは人生を振り返る旅なのかもしれません。
ゲームレビュー

感想&評価『廃深2』をレビュー~廃デパートで猿の着ぐるみにストーカーされた件。~

ホラーアドベンチャー『廃深2』の評価(感想・レビュー)です。今度は、廃ショッピングモールを訪れた配信者3人が猿の着ぐるみに襲われます。前作よりパンツ増し増しなので、紳士諸君には強くおすすめ。
ゲームレビュー

感想&評価『シャドウ オブ ザ トゥームレイダー』をレビュー~ララの超人アクションを堪能できて満足~

リブート版第3弾『シャドウ オブ ザ トゥームレイダー』の感想と評価のレビュー。ララのクライミングアクションとステルスアクションに、トゥームでの謎解き。どれもが最終作にふさわしいクオリティに仕上がっています。
ゲームレビュー

感想&評価『原枝恚子さん怪死事件』をレビュー~局所的に飛び抜けた恐怖演出に全身粟立つ~

『原枝恚子さん怪死事件』のレビュー(感想と評価)です。所詮低価格のインディーホラーと高を括っていたところ、とんでもない目に遭いました。ホラー耐性があると思い込んでいる人にこそお勧めします。周りのホラー好きにもぜひ。
ゲームレビュー

感想&評価『廃深』をレビュー~廃ホテルで豚の着ぐるみにストーカーされた件。~

ホラーアドベンチャー『廃深』のレビュー(評価と感想)。廃ホテルで豚の着ぐるみから逃げつつ脱出を目指すゲームです。美少女3人をキモい目で見ながら操作するのがおすすめ。ホラーを求めてはいけない。
ゲームレビュー

感想&評価『死噛 ~シビトマギレ~』をレビュー~新たな性癖の扉を開くきっかけにぜひどうぞ~

心霊ホラーADV第3弾『死噛 ~シビトマギレ~』の評価と感想です。ホラーゲームとしては順当に進化し、美麗なビジュアルも相まって良質な続編となっています。都市伝説・怖い話系のホラーが好きな方には今作もおすすめ。
ゲームレビュー

感想&評価『WILD HEARTS』をレビュー~99%からくりで構築されたスタイリッシュ狩りゲー~

和風狩りゲー『WILD HEARTS(ワイルドハーツ)』のレビュー。バグや欠点は多数あれど、それを補い上回るほどの「からくり」によるスタイリッシュなアクションが楽しい、99%がからくりで構築された和風狩りゲーです。
映画・ドラマ

感想『トビラ 魔の入り口』~円熟した夫婦と老獪な黒人エクソシストが光る傑作B級ホラー~

『トビラ 魔の入り口』は、円熟した仲の良い夫婦と耳の聞こえない黒人エクソシストがユニークなオリジナリティ溢れる傑作B級ホラーです。息子を救うために悪魔と交わした契約と、その予想だにしない結末に心から驚かされました。
映画・ドラマ

感想『今際の国のアリス』~今際の際にあるのは、天国でも地獄でもなく隕石だった!?~

Netflixドラマ『今際の国のアリス』の感想です。突如迷い込んだ廃墟化した東京で繰り広げられるデスゲーム。アリスはこの世界の真実を突き止めるため、生き残りを賭けてゲームに臨みます。臨死体験を上手くテーマにしたドラマです。
ゲームレビュー

感想&評価『黄泉~悪夢のアイランド~』をレビュー~娘を守り妻を見つけ出す、何度死を繰り返しても~

『黄泉~悪夢のアイランド~』は実写映像を使ったインタラクティブホラーゲーム。選択によって物語が分岐していきます。美麗な映像となつかしさ、丁寧なホラー演出で価格以上に楽しめました。
映画・ドラマ

感想『セッション』~クズにはクズをぶつけんだよ!狂気と執念の行方~

『セッション』は、音楽学校でドラマーを目指す大学生の物語。陰キャ版スポ根映画とも言える内容で、ハゲの狂気の指導とそれを乗り越えようとするアンドリューの葛藤がメインテーマ。無言のラスト15分は圧巻。
映画・ドラマ

感想『呪いの怨恨 エコーズ・オブ・フィアー』~その家には止むことのない怨嗟の声が木霊する~

『呪いの怨恨 エコーズ・オブ・フィアー』は日本のホラーに影響を受けたホラー映画。ジワリとした恐怖演出に、次から次へと起こる霊現象を織り交ぜ、さらに海外ホラーならではの展開もあり、非常に楽しめました。久々の名作です。